何をして過ごそうかなと思ったのですが、繁華街の一角にあるテレクラに行く事にしました。
地元の埼玉出身の女性と話をしたら、その街に溶け込めて仕事もうまく行くかな…という軽いノリでテレクラに入ります。

東京在住の男性からの体験談東京在住の男性からの体験談

埼玉県のさいたま市内に出張に行った時の事です。
取引先の企業が近くにある、埼玉県の主要都市、浦和駅前のビジネスホテルにチェックインしました。
その日は、取引先の企業に行き挨拶を済ませたら後は自由な時間です。
何をして過ごそうかなと思ったのですが、繁華街の一角にあるテレクラに行く事にしました。
地元の埼玉出身の女性と話をしたら、その街に溶け込めて仕事もうまく行くかな…という軽いノリでテレクラに入ります。
テレクラのスタッフに案内され、個室に入ります。
電話機が置いてあるだけの簡素な部屋のソファーに座り、電話が鳴るのを待ちました。
電話機のライトが光り、受話器を上げると、可愛い声の女性の声が聞こえます。
「こんにちは」という挨拶から始まり、「仕事で埼玉県に来てます」などと自分の状況を説明しました。
話がスムーズに展開して、「これから会おう」という事になりました。
駅前にあるデパートの1Fで待ち合わせをして、電話を切りました。
女性は白いワンピースを着ている、ロングヘアの女性との事で、そのような女性が来るのを待ちました。
テレクラは何度か利用した事があるのですが、電話での約束だけで実は待ち合わせに来ない女性もいます。
私のテレクラ利用をした経験からくる勘からいって、その女性は70%くらいの確率で約束の場所に来るだろう…そんな気がしました。
しばらくすると白いワンピース姿の胸の大きな女性が歩いてきました。
目が合うと、笑顔になり会釈をしてくれました。
形の良い大きな胸、透き通るような白い肌、可愛いい系の顔と、私が大好きなタイプです。
「優しそうな男性で良かった」と彼女は言って、私の腕に腕をからませました。
大きて柔らかい胸の感触が腕を通して伝わります。
「埼玉はどうですか?」と彼女が聞いたので、「埼玉には初めて来たので…まだあまり埼玉の事が良く分かりません」と私は言いました。
そして「…でも埼玉の女性が魅力的な事は、あなたを見て知る事ができました」と言いました。
彼女は「嬉しいです」と言って、微笑んでくれました。
「食事をしましょうか?埼玉のおすすめの料理を教えてください」と私が言うと、「ううん、時間があまりないから…」と言って、私をみつめます。
「その代り、埼玉の女性を味わってください」と彼女は言いました。
私達は宿泊しているホテルに真っ直ぐに向かいました。
エレベーターに乗り、扉が閉まった時点でキスをしました。
興奮して彼女の胸を揉み始めると「部屋まで待って…」と優しい声で彼女は言いました。
部屋に入ると、彼女は私のズボンをおろし、口で優しく咥えてくれました。


「大きい…こんなに大きいの初めて」と彼女はうっとりした顔で言いました。
私は我慢できなくなり、彼女の口の中で果ててしまいました。
彼女は洗面所に行き、しばらくすると戻ってきました。
「ごめん…」と言うと、彼女は「まだまだ大丈夫でしょ?」と微笑んでくれました。
「もちろん、何度でも!」と私は言って、彼女を抱きしめてキスをしました。
そしてその後、彼女と2回、エッチをする事ができました。
出張したその日のうちにテレクラに行くのはどうかと思いましたが、結果的にテレクラ行きは大成功となりました。
こんなに魅力的な女性とテレクラで出会えて最高の体験となりました。
また埼玉県に出張に行ったら、テレクラを利用したいと思います。