テレクラに通話して1時間ほど経ち、何人かの女性と話ができましたが、なかなか理想とする女性とは出会えません。

兵庫県在住の男性からの体験談兵庫県在住の男性からの体験談

兵庫県の神戸市で働いている会社員、独身男性です。
神戸市内はオシャレな男性、女性がたくさんいる街です。
私は兵庫県の田舎の方が地元なので、大学進学を機に神戸市内に引っ越した時に、あまりの住民のオシャレ度にびっくりした思い出があります。
大学時代に数人の彼女ができましたが、兵庫の田舎出身の女性ばかりで、「神戸のお嬢様」という感じの女性には声を掛ける事もできませんでした。
現在働いている会社には、オシャレな男性社員や女性社員が多いのですが、やはり自分は兵庫の田舎者という自覚があるため、なかなか馴染めないでいます。
このままでは人間関係が上手に築けないなと思い、思い切って神戸出身のオシャレな彼女を作ろうと思いました。
ショック療法のようなものですが、もちろんそう簡単には行かず、まだ彼女ができていません。
そこで少しでも兵庫の中心エリア、神戸市内の美しい女性と触れ合いたくて、先日「テレクラ」に行きました。
テレクラで不特定多数の女性と話しをして女性慣れをして、できれば神戸の美女とエッチをしたいという狙いです。
そこで私が住んでいる地域に近いセンターを選びテレクラを利用しました。兵庫の女性との出会い、できれば神戸の女性との出会いを求めてみました。
テレクラに通話して1時間ほど経ち、何人かの女性と話ができましたが、なかなか理想とする女性とは出会えません。


そんな時に「28歳の人妻」という女性と電話がつながりました。
話をすると、生まれも育ちも神戸という、理想的な女性です。
「神戸のお嬢様と話がしたくて…」という話になると「お嬢様ではないけど…会う?」と言ってくれたので、もちろんお願いして待ち合わせをする事にしました。
初めての兵庫でのテレクラ体験、神戸の女性との待ち合わせです。
「本当に来てくれるかな」と待ち合わせ場所のアーケード街で待っていると、「○○君?」と色っぽい女性の声がしました。
人妻のTさんです。
これまで二人きりで会った女性の中でいちばん色っぽい女性でした。
「お腹すいてる?」とTさんが聞いたので「胸がいっぱいで、お腹は減りません」と答えました。
「じゃあホテルに行こう」とTさんは言って、腕を組んでラブホテル街に歩いて行きました。
Tさんの後をつくような形でホテルの部屋に入り、気付いたらズボンが降ろされていました。
「神戸出身の女性とエッチがしたかったのよね?」とTさんは微笑みながら、手コキを始めました。
私のあそこはすぐに大きくなりました。
その後もTさんに導かれながら、彼女の蜜壺に私自身を挿入し、とんでもない気持ち良さを感じながら腰を動かし、そして果てました。
兵庫の田舎出身の私にとって、Tさんは刺激的すぎる女性でした。
今後もテレクラに通い続けて、兵庫中の魅力的な女性とエッチをしたいと思います。
心なしかテレクラに行きTさんと会った翌日は、社内のオシャレな女性社員に対して堂々と振る舞えたような気がします。
テレクラ効果が早くも現れたと感じていますので、またすぐにテレクラを利用したいと思っています。