あなたはテレクラというものを知っているでしょうか?一昔前にかなり流行したものですが、現在でもテレクラを利用する人ははたくさんいます。私は出張で秋田県に行くことになったのですが、秋田は田舎ということもあって、正直遊ぶ場所も少ないです。そのこともあり、私は悶々

エロリーマン

あなたはテレクラというものを知っているでしょうか?一昔前にかなり流行したものですが、現在でもテレクラを利用する人ははたくさんいます。私は出張で秋田県に行くことになったのですが、秋田は田舎ということもあって、正直遊ぶ場所も少ないです。そのこともあり、私は悶々とした気持ちを抑えるのが大変で、久しぶりにテレクラを秋田で利用しようと考えたのです。
ですが、残念なことに店舗型のテレクラが秋田で見つかりません。

そのため、仕方なく無店舗型のテレクラに切り替えることに。私は秋田市に住んでいるという一人の人妻A子37歳と無店舗型のテレクラがきっかけで出会うことになり、ツーショットダイヤルでエロ話に没頭するようになっていました。人妻A子は妙に声がいやらしく、高めで透き通るような私の好きなタイプの声なのです。

それがますます私のエロ心に火をつけてしまい、A子と電話でひたすらエロい話をしていたのです。旦那とのHのことだったり、フェラチオは得意かなど、性癖や趣味などを中心にたくさんのことを聞いていたのでした。そうしているうちにA子のほうもムラムラしてきたらしく、「会いたい!」という嬉しい言葉を言ってくれたのです。

そのため、それを断るはずもなく、私は秋田駅近くのカフェでA子と会うことに。A子はおしゃれなカーデガンを羽織って下はミニスカート。30代後半でもまだまだ10代にも負けないほどのキレイな脚でした。秋田市は初めて来たのですが、やっぱりかなり寒い。冬なので寒いのが当たり前ですが、予想よりも遥かに寒かったので、私はカフェで温かいものを飲み、人妻とゆっくりと下ネタをしました。

A子はスリム体型で唇が色っぽく、妙にそそります。私はA子にラブホテルへ行きたいと告げると、それを了承してくれました。ラブホテルのジャルダンというところで休憩することにし、ベッドイン。A子にイチモツをしゃぶってもらうと瞬く間に反応し、いつもよりカチカチに。A子のフェラはバキューム気味でエロく、最高でしたね。

私もクン二でA子を責めると、あそこから愛液がたっぷりと流れてきました。我慢できなくなった私たちは、ゴムをつけて合体。締まりのいいA子のあそこのおかげで、私は気持ちよく発射することができたのです。秋田の無店舗テレクラも最高という思いになれましたし、テレクラってたまに利用すると興奮しますね。秋田に出張などで来ることがある方は、ぜひ無店舗型のテレクラを利用してみませんか。