仕事が早めに終わった夜、大阪のテレクラを利用してみました。行ったのはリンリンハウスキタ店です。

静岡在住の男性からの体験談静岡在住の男性からの体験談

先日は大阪出張があり、難波駅付近のホテルに宿泊しました。
大阪出張は月に一度くらいのペースであり、難波駅周辺はもちろん、京橋駅周辺、天王寺駅周辺など、大阪市内のほとんどの場所に仕事で行った経験があります。
大阪は食べ物が美味しいので、大阪出張はどちらかといえば楽しみです。
今回も美味しい大阪名物のたこ焼きを食べたり、お好み焼きを食べたり、串カツを食べたりしました。
仕事が早めに終わった夜、大阪のテレクラを利用してみました。行ったのはリンリンハウスキタ店です。

大阪は食事も美味しいですが、女性も美人が多く魅力的です。
これまでの大阪出張ではテレクラを利用した事がありませんでしたが、「いつかテレクラをしたい」という願望はありました。
宿泊しているホテルから徒歩2分ほどの場所にあるテレクラ店に入り、電話を待ちます。
10分ほどで電話がつながり「こんにちは」と少し大阪弁のニュアンスがある、可愛い女性の声が聞こえてきました。
大阪の女性はおしゃべりも上手で、テレクラをしているのを忘れるくらいトークが盛り上がりました。
「ぜひ会いたい」と言うと「いいよ、会おう」と彼女は言ってくれました。
テレクラで会う約束をしてくれた彼女は23歳のOLさんで、Iちゃんといいます。
テレクラを出て、数分歩き、ホテルの近くのコンビニで待っていると、


「たこ焼き買ってきた」とビニール袋をぶら下げて笑っている、細身で胸の大きな女性来ました。
Iちゃんが待ち合わせ場所に現れると、その場が明るくなった気持ちがして、一目ぼれに近い感覚を持ちました。
ホテルの部屋に戻り缶ビールで乾杯し、たこ焼きを食べました。
「このたこ焼き美味しいでしょ?」、「うん、日本一うまい!」Iちゃんとそんな会話をしながら、恋人のような気持ちになりました。
テレクラがきっかけで出会った女性とは思えません。
たこ焼きを食べて、少し落ち着いた後、Iちゃんの肩を抱き、キスをしました。
ロマンティックな雰囲気になり、彼女を抱きました。
Iちゃんはこれまで身体を重ねてきたどの女性よりもエッチが上手で、フィニッシュしないように我慢するので精いっぱいでした。
それでも1時間以上、Iちゃんと肌を重ねる事ができ、幸せな時間を過ごす事ができました。
ホテルを出る時にIちゃんが「また大阪においで」と言いました。
「絶対に来るよ」と言って、私はギュッとハグをしました。
これから大阪出張のたびに、Iちゃんの事を思い出すでしょう。
そしてまたきっとテレクラを利用して、Iちゃんのような素敵な女性との出会いを期待してしまうと思います。