旅行中にテレクラを利用したい思いが抑えられなくなり、スマホでテレクラ情報を調べましたが、京都にはテレクラの実店舗がないようです。
そこで京都市内に在住している女性と会える、ツーショットダイヤルを利用する事にしました。

東京在住の男性からの体験談東京在住の男性からの体験談

東京都内に在住している会社員です。
先日は観光旅行で、京都駅前のビジネスホテルを拠点にして京都市内を訪れました。
京都は街並みも綺麗なので、街中をのんびり歩くだけでも心が穏やかになります。
京都の街を歩いていて思うのは「京都の女性はやっぱり美人が多い」という事です。
実際に日本三大美人の中に京都在住の「京美人」が含まれています。
旅先で出会う京都の女性の美しい姿を見ると、京都に旅に来てよかったと思います。
そんな京都の美しい女性と触れ合っているうちに、「テレクラ」を利用してみたくなりました。
テレクラを利用すれば、京美人のOLさんとか、京美人の女子大生などと出会えるかもしれません。
もちろんただ出会えるだけでなく、テレクラを利用した夜にエッチをする事ができるかもしれません。
京都を旅行中にテレクラを利用したい思いが抑えられなくなり、スマホでテレクラ情報を調べましたが、京都にはテレクラの実店舗がないようです。
そこで京都市内に在住している女性と会える、ツーショットダイヤルを利用する事にしました。
ツーショットダイヤルは音声ガイダンスに従い、女性のタイプを絞り込み希望のタイプの女性とつないでもらえるシステムです。
若い女性と出会えるように番号を入れて、つながるのを待ちました。
そしてスムーズに希望の「若い女性」と話をする事ができました。
挨拶をした後、エッチ目的の電話である事を確認し、「今すぐ会えますか?」と聞くと「会えますよ」との事。
もしかしたらテレクラよりも手軽に利用できるかも…と思いました。
京都駅の地下街の売店の待ち合わせをして、「京美人が来ますように」と祈りながら待ちました。
願いが通じたのか、待ち合わせの場所に来てくれた若い女性は、いかにも京美人というような、京都を代表するような美しい女性でした。
私の宿泊しているホテルに誘うと、「じゃあ、コンビニでお酒だけ買いましょう」と彼女が言いました。


ビールを数本買って部屋に行き、乾杯をして少し酔いが回ってきた頃に彼女にキスをしました。
着ていた白いブラウスのボタンをひとつずつ外して行くと、大きな胸がこぼれ落ちました。
キスをしながら彼女の大きな胸を愛撫をして、彼女の大切な場所に手を伸ばして行きます。
そして彼女が濡れているのを確認して、彼女のスカートとパンティを体から外し、私の大きくなったアソコを挿入しました。
こうして今回私はツーショットダイヤルを利用して、京都の美女と男女の仲になる事ができました。
テレクラの実店舗がなくても京都には素敵な女性との出会いのきっかけがあると感じました。
今後もテレクラの店舗がないエリアに遊びに行ったら、テレクラ以外のツーショットダイヤルのような方法で、出会いの場を探っていきたいと思いました。